青空ウエディングを創り上げる記録

移動販売車が創るアウトドアウエディングプロジェクト。Outdoor weddingの自由さ・不自由さを面白ろおかしく記録します。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブログに最強助っ人あらわる

aozora3_convert_20140601211439.jpg


青空ウエディングも今回で四回目に入ります。



募集チラシも完成しましたので、

今期から青空ウエディングらしさをもっとお知らせする方法として、

ブログを定期的に更新していくことにしました。



ただ青空ウエディング、そして舟橋謙一からだけでは、

ちょっと寂しく新しい切り口もお客様目線としては必要に感じていたところ、

最高に良い仲間にもブログ更新を助けてもらえることになりました。



山本 健一さんです。

http://yagaiwedding.blog.fc2.com/blog-entry-279.html




山本さんとは、第二回ピクニックウエディングを通じて知り合い、

それからウエディングは勿論、

移動販売車でのお仕事、家族ともどもお世話になっています。



出会ったばかりの日は、まさかこれほどお付き合いをしてもらえるとは

思いもしませんでしたが、みなさんも知り合えばきっとわかります。

山本さんの人柄、そしてこの人は何をやっても成功なされる方なんだろうな、

そう思わせてくれる方にブログの協力をお願い出来たことは私だけではなく、

これから関わる全ての方に良い影響が出ると確信しています。



ブログの更新は、

月曜日・青空ウエディング

水曜日・舟橋謙一または舟橋陽子

金曜日・山本健一さん

ですすめていきます。



今日12月30日水曜日

年内最後のブログは、最強助っ人の紹介で締めくくります。

今年もみなさんお付き合いいただき本当にありがとうございました。



来年2016年元旦は、

早速ジュエリー山本さんからのブログとなります。



青空ウエディング

舟橋謙一
****************************

【2016青空ウエディングは4月22日・23日】
【FBページ http://www.facebook.com/aozorawedding
【新ホームページ http://www.aozorawedding.com/
スポンサーサイト

| プロデュースする人々の紹介 | 21:29 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

メインツリーを飾るのは!

そしてそして、明日の人前式のメインツリー土台を作ってくれるのは
クラフトマーケットなどで若奥様に大人気のnico wood factory nicoさんです★

nicoさんが作った土台に花を飾ってくれるのはBaumさんだよ♪


nico wood factory 山内一郎(メインツリーの木枠)
━━━nico wood factoryさんの活動やコンセプトについて教えて下さい。
無垢の木の木目の表情が笑顔を多彩な表情にする木箱nico
大好きな人を笑顔に! 
そんなコンセプトで2005年から自然あふれす岐阜中津川で製作を開始!
製作活動の他に大阪ロハスフェスタ など自然に関したイベントやクラフト、カントリー、クリエイターなど年間全国20箇所以上のイベントに出店しています
nico.jpg



━━━初めて青空ウエディングの話を聞いたとき、どう思いましたか?nicoさんから見る青空ウエディングの可能性など伺いたいです。
最初に思ったのは卒業した高校の事。
そこには大きなチャペルがあって
そこで結婚式をした音楽の先生の事でした
チャペルから校庭に歩いてく新郎新婦が新緑の中ですごく綺麗だったのを思い出しました
青空の中 大事な人達から祝福を受ける
それはすごくすばらしいし
そう思ってる人は多くいると思います


━━━今回の青空ウエディングに向けてこだわりポイント、また大変だった点はどこですか?
新郎新婦や多くの人の想いのある中で 物作りができる者としての関わりかな


━━━最後に、これから青空ウエディングを考えるカップルに対して熱いメッセージをどうぞ!
青空の中で二人の永遠を誓うって
なんか良くありませんか?(笑)


公式HP http://www.shop-online.jp/nicowoodfactory/


野外ウエディングまであと1日】
【FBページ http://www.facebook.com/aozorawedding
【ホームページ http://www.aozorawedding.com
【FBイベントページ http://www.facebook.com/events/635689893111571/

| プロデュースする人々の紹介 | 00:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

相談コーナーもあるんだよ

ひょんなきっかけで再会した永田さん。
今回は本当いろいろお世話になりまくりました!!(明日ね)


Start line management 永田創(相談コーナー)
━━━永田さんの活動やコンセプトについて教えて下さい。
私は、主にExcel VBAによるツール制作を行っております。ツール作成というのはカッコイイ言い方になりますが、単にExcelの能力を最大限引き出して、それぞれの企業にあわせた使い方の提案を行っていいます。
でもただのシステムではありません。大手にはない、柔軟なツールで、利用者の利便性を考え作れることが最大の強みです。テンプレートはありません。
全て依頼に基づいて、一から制作します。
今までは、請求書の発行ツール、従業員のシフト自動生成、美容院、エステなどの顧客管理DBなど、様々な業種の方にご用命いただき制作致しました。
この種の業務を行っており、一番喜んでいただけるのは、みなさんのパソコンの中に「ただ入っている」ツールを万能なツールに変えてあげることにより、劇的に業務量が削減されます。
業務量が削減出来れば、残業も減り、コストも下がります。そしてプライベートな時間が増えます。
「Excelは、そんなにバカじゃない。」という想いで、皆さんにはツールの素晴らしさを知っていただければ幸いです。
※その他業務としてはホームページ制作、社内(オフィス)内のIT関連のコンサルティング等も行っております。
永田


━━━初めて青空ウエディングの話を聞いたとき、どう思いましたか?永田さんから見る青空ウエディングの可能性など伺いたいです。
単純に面白いと思いました。普通のガーデンウェディングとは違い、モリコロパークという結婚式場ではない場所での開催と聞き、色々心配な部分がありましたが、話を聞いたりしているうちに、単純に「楽しめそうだ」という想いに変わりました。
青空ウェディングの可能性ですが、これだけアグレッシブな舟橋夫妻がいれば、やれないことは何もないんじゃないかと勝手ながら思っております。
色々詰めていかなければならない部分や今後なるであろうお客様要望等にどれだけ妥協ではなく、最善のご提案が出来れば、間違いなく成功できると思っております。
私個人としても、協力会社含め、何かしらの形でご協力していければと思っております。


━━━今回の青空ウエディングに向けてこだわりポイント、また大変だった点はどこですか?
私は今回遅い段階での参加となりましたので、こだわりというというか、舟橋夫妻の要望に合わせて動けるだけ動こうと思っておりました。



━━━最後に、これから青空ウエディングを考えるカップルに対して熱いメッセージをどうぞ!
まず、舟橋謙一さんのコメントにもありますが、両親や親族の反対される理由には様々なことが感がられますが、大きなポイントは前例がないからではないでしょうか。
でも大丈夫です。今回で前例が出来ます。(まず一つ目の心配は解決←ちょっと強引か!?)
それに、天候の心配はいりません。降ってしまった場合の対処法を考えればいいだけのことです。本当にそれだけです。
それを理由に青空ウェディングを諦めるのはもったいないです。



公式HP http://www.startline-management.com/


野外ウエディングまであと1日】
【FBページ http://www.facebook.com/aozorawedding
【ホームページ http://www.aozorawedding.com
【FBイベントページ http://www.facebook.com/events/635689893111571/

| プロデュースする人々の紹介 | 23:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

メイキングビデオ

小林さんは今日も「前日搬入の映像を撮りたいから」とモリコロパークに来てくださって、
おまけにアレコレ手伝いまでお願いしちゃいました(>_<)

入り口近くと大芝生広場にある白い石文字は、小林さんと神前式後の料理チームの”もんきちピザ門口さん”が
作って下さいました^^

みんな、見てねん♪




From a straw 小林保秀(メイキングビデオ)
━━━小林さんの活動やコンセプトについて教えて下さい。
動画編集を中心に活動しています。
家庭用ビデオカメラは安くなり、動画撮影も手軽になりましたが、
その撮った動画の整理や活用方法となると、まだ少し敷居が高いように
思います。
写真に撮った夫婦の記念日や子供の運動会をアルバムに
整理するように、撮った動画も編集してDVDやブログに
残すことはパソコンを使えばとても簡単です。
誰でも手軽に動画制作に関われる環境を作ることが、
まずはひとつ目の夢となります。
2013年5月から新しいチャレンジとして、カルチャーセンターで
無料ソフトを活用した動画編集の講師も始めました。
動画が、もっと手軽に、もっと身近に、誰でも楽しめるようになると
嬉しいです。


━━━初めて青空ウエディングの話を聞いたとき、どう思いましたか?小林さんから見る青空ウエディングの可能性など伺いたいです。
初めて青空ウエディングの話を聞いたのは、もりよさんの
消しゴムはんこのDVDを制作していた時(2012年)でした。
その青空ウエディングの可能性を考える余裕も能力もなく、
ただ、お手伝いできることがあれば何でもするよ、という感じで
現在に至っています。
可能性というよりも、ウエディングを作る過程の
手作りをキーワードとしたいろいろな方とのコミュニケーションが、
とても魅力だと今は感じています。
meiking01.jpg


━━━今回の青空ウエディングに向けてこだわりポイント、また大変だった点はどこですか?
僕にとっての青空ウエディングの魅力は、これまで違う場所で
活躍していた多種多様な職業の方々が、青空ウエディングのために
いろいろなところから集まって、ひとつの目標に向かって
取り組んでいく過程にありました。
それをメイキングビデオという形で表現し、そのリアルな魅力が
皆さんにも伝わると嬉しいです。


━━━最後に、これから青空ウエディングを考えるカップルに対して熱いメッセージをどうぞ!
一言でいえば、普段出会うことのないいろいろな人を
巻き込むことができる「楽しくてぐるぐるのウエディング」。
この言葉にピンときたらお気軽にコンタクトをとってみてください。
そこからあなたの「幸せなぐるぐる」が始まります。


公式HP http://from-a-straw.com/


野外ウエディングまであと1日】
【FBページ http://www.facebook.com/aozorawedding
【ホームページ http://www.aozorawedding.com
【FBイベントページ http://www.facebook.com/events/635689893111571/

| プロデュースする人々の紹介 | 23:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

会場のお花を担当してくださるのはBaumさん!

今日は沢山書くよーー★
クロフネ中村さんのお次は、青空ウエディングのお花を担当してくださるBaum市橋さん!

どうぞ~~~!!


Baum 市橋有美(フラワーアーティスト)

b2.jpg


━━━Baumの活動やコンセプトについて教えて下さい。

名古屋、岐阜を中心にお花の仕事をしています。
装花・ウェディング・お店のディスプレイまで手がけています。
他にはない、個性的なものを目指して試行錯誤の毎日です。
ウェディング装花・プレゼントブーケ・祝い花・店舗ディスプレイ・空間演出まで、花を中心にお仕事をしています。

ワークショップ教室なども、ご依頼があれば行っています。
(リースづくりや、季節のフラワーアレンジ教室など)
花をメインの素材とし、他にもレザーやワイヤーなど多様な素材を用い、オブジェなども自身で制作。
店舗の総合ディスプレイも手がけます。


「Wire」2013.1.16 Exhibition
花の土台を作るためのワイヤー。

花束の土台を編み込んだり、枝を組むのにとめたり。無機質でつめたい。

いつもは表に出ることのない、裏の素材。

複雑に絡まり、つながり、かたちを自在に形成できることが面白い。

ただ、無心に編むことが楽しくて、編み続けていたことで、
今へと繋がりました。

私の10年の「花」という背景があるからこそ、紡がれた。

光が射した時の、ワイヤーの影、私の手で一つ一つ編み込んでいった跡、無機質な素材だから形になった時の面白い雰囲気、大好きです。
私の新たな挑戦への第一歩です。

b1.jpg



━━━初めて青空ウエディングの話を聞いたとき、どう思いましたか?Baumさんから見る青空ウエディングの可能性など伺いたいです。

「おもしろい」自由で、何の決まりもなく、自分たちで作る、心からの祝福を浴びて、本当の意味の結婚式だと、思いました。


━━━今回の青空ウエディングに向けてこだわりポイント、また大変だった点はどこですか?

主役のお二人の雰囲気を一番大切に考えました。
二人らしい、二人にしかできない青空ウエディングになるように。
そして、青空でしかできないこと、会場を思いっきりいかせるようにディスプレイを考えました。
新婦のナイトチェンジをお楽しみに!!!びっくりするくらい雰囲気の変わってる彼女を演出します。お楽しみに☆


━━━最後に、これから青空ウエディングを考えるカップルに対して熱いメッセージをどうぞ!

自然の中で太陽の光を浴びて、そして大切な人に囲まれる、青空ウエディング、
みなさんの一生の宝物になりますよ。


公式HP http://www.baum-yumi.com/




青空ウエディング第一部の会場「三日月屋根の下」の装飾や、
第二部会場のメインツリーの装飾をお楽しみに★
第三部の二次会では、新婦のお色直しもしてくださいますよ♪

花を越えた、アートな作風は必見です!


************************

【野外ウエディングまであと4日】
【FBページ http://www.facebook.com/aozorawedding
【ホームページ http://www.aozorawedding.com
【FBイベントページ http://www.facebook.com/events/635689893111571/

| プロデュースする人々の紹介 | 11:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。